ネットワークビジネスの基本ABCの活用

ネットワークビジネスの基本ABCの活用

ネットワークビジネスをやっていると、ABCというものを教わります。

ネットワークビジネスをすでにやっている方はわかると思いますが、ABCを簡単に言うと、ビジネスをスタートしたばかりの人がゲストに直接伝えるのではなくてすでに結果を出しているAから伝えてもらうというやり方です。

ビジネスをスタートしたばかりの人は、まだ結果が出ていません。例えば、とても大きい収入の可能性がありましがビジネスをスタートしたばかりの人はまだそこまで収入を得られていません。

だからいくら可能性の話をしても真実味に欠けるわけです。そこで、すでに大きな収入を取っているビジネスの先輩に代わりにお話ししてもらうと言うのがABCです。

確かにABCだと伝わる確率がグンと上がります。ただ僕自身は、ABCは活用しないでやってきました。

なぜ、僕がABCをほとんど活用しないでやってきたのか?理由は、ABCはテコが効きません。

ゲスト1人に対して、Aさんと自分の時間を使います。たくさんの人にビジネスを伝えようとした時にこれでは非効率的です。

なので、僕の場合はABC効果もあってなおかつテコが効くセミナーを活用しました。事業説明の内容のセミナーをフル活用しました。

セミナーはテコが効きます。

スピーカーはAさんになるわけですが、BさんCさんは複数します。自分がBさんの場合、Cさんを複数にすることができます。これはテコが効きます。

僕は多い時で、1回のセミナーのゲストのCさんを5人もお連れしたことがあります。さすが5人だとセミナー終了後のフォローができません。

ゲストのCさんの人数ははやりフォローができる2人がベストかもしれません。多くても3人がよいでしょう。3人の場合には事前にアップラインに伝えておいてフォローをお願いするのも良いかもしれません。

ABCはネットワークビジネスの基本です。ポイントはテコです。テコを聞かせて上手に活用してください。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ