コミュニケーションスキル2

コミュニケーションスキル2

3倍のエネルギーで反応する

コミュニケーションで大切なことに反応があります。反応というのは、相手の話していることに反応するという意味です。

相手に、ちゃんと話を聞いていますよ。とか、なるほどそんなことがあったのですね。というふうに、お話をきちんと聞いているということを伝えるということです。

これはとても大切です。なぜなら、人はより反応を大きくしてくれる人に心を開くからです。

例えば、ビールの飲む場所です。自宅で飲めばビール1本200円くらいです。でも相手、つまり反応してくれる人がいません。

居酒屋でビールを飲むとして1本500円くらいです。威勢のよい定員さんが「はい。喜んでー!」と反応してくれます。

銀座のクラブで飲むだとしたら1500円もします。ホステスさんが席についてくれて「最近、どう?」などいろいろと話相手になってくれます。だから一番高いです。

ところが私たちは、反応は大切だと思っていてもよほど意識をしていないとできません。なぜなら、私たち人間は自分自身に一番興味関心があるからです。

反応は意識することが大事です。ではどのように意識すればいいでしょうか?

目安があるとわかりやすいです。相手のエネルギーの3倍のエネルギーで反応する。ポイントは3倍のエネルギーです。

相手の話にうなづく時も3倍のエネルギーです。自動車事故の時のむち打ちになっちゃうんじゃないかというぐらいがちょうどいいです。

「なるほど」「はー」「それで」などの合いの手もエネルギー高めがいいです。

このようにして、相手の話を3倍のエネルギーで反応していると相手は満たされます。満たされると、こちらの話も聞いてくれるようになります。そうするとよい状態のコミュニケーションが取れているということになるのです。

ぜひ反応を意識してみてください。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ