コールドマーケット2

コールドマーケット2

過去2回の挫折経験から、どうしたら本当にネットワークビジネスで成功するのか?

その答えの一つがコールドマーケットです。

元々自分が持っている人脈は限られています。その限られた人脈だけに伝えてビジネスをやってくださいと言われたら、たぶん僕はネットワークビジネスはやりませんでした。

なぜって、友達が2人しかいかなったからです(笑)

新しい友達をどんどん作っていって、ニーズがある友達だけに伝える。これができないとネットワークビジネスは無理でした。

では、1億2千万人もいる日本の人口の中でどんな人たちと友達になればいいのか?

前回このあたりを書きました。

私たちがネットワークビジネスを通してお役立ちできるものをリストアップしてそれらを求めている人たちと出会って伝えれば早いんです。

実際にどんな人なのか?簡単です。

もしあなたがすでにネットワークビジネスをやっている人でしたら、まずはあなた自身がその求めている人だったと思います。

自分自身、ネットワークビジネスをスタートするきっかけになった経緯を思い出してください。

「誰からの紹介だったのか?」
「何に響いて登録したのか?」
「どんな可能性を感じてビジネスをスタートしたか?」
などです。

もしかしたら、友達からの情報だったのかもしれません。何かの勉強会やセミナーでたまたま隣に座っていた方からの情報だったのかもしれません。

必ずネットワークビジネスのビジネスチャンスかもしくは製品の情報をどなたからか頂いたのだと思います。

自分の辿ってきた道を再現するのが一番早いです。まずそれが再現できるか考えて見てください。

もし、友達からの情報だとしたら、友達に伝えるといいです。これはウォームマーケットになりますが、ウォームの人たちも元をたどればコールドだったわけです。

何かのセミナーや勉強会で知り合った人からの情報だとしたら、あなたもその類のセミナーや勉強会に参加して友達を増やすことを考えるといいです。

自分のたどった経緯と同じようにすると、伝えられた時の立場や感情をすでに自分自身が体験しているわけですから、逆に伝える側になった時に伝え安いと思います。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ