コールドマーケット6

コールドマーケット6

知らない人に声をかける

コールドマーケットを開拓するには新しい人とどんどん友達になっていくことが必要です。

新しい友達をどんどん作っていくには、知らない人に声をかけなくてはなりません。

実は、僕はこれがかなり苦手です。というかこれが得意な人っているのでしょうか?

僕の場合、スポーツクラブに週5日か6日も通っています。日常生活の一部になっているわけです。

このスポーツクラブに入って運動をしながら知らない人に声をかけて新しい友達が作れたらリストアップのリストがどんどん増やすことができます。

これが実際にできたら凄いとわかっているのですが、なかなかできません。

知らない人に声をかけるのが苦手です。

この苦手なことを何とか克服して、逆に得意にならなくてはなりません。

もし、逆に知らない人に声をかけずにいられない、という状態になれたら凄いことになります。

僕は以前にある実践型のトレーニングに参加しました。僕はこの実践型トレーニングが大好きです。

なぜなら、実践型トレーニングは自分の習慣を劇的に変えられるからです。自分の元々の行動パターンや思考パターンを変えることができるのです。それが実践型トレーニングの素晴らしいところです。

僕はある時、参加した実践型トレーニングで自身への課題の一つとして「知らない人に声をかける」というテーマに取り組みました。

まったく知らない人に声をかけられなかったので、その道のプロから教わろうと、ナンパの情報商材を40000円もするものを購入して勉強しました。まずはモデリングと言うわけです。

その教材で勉強してから、実際に新宿駅付近の地下道でそのナンパの商材に書いてある通りに試してみました。

・ななめ後ろから近づいて声をかける。
・声をかける時の言葉を準備しておく。・
・声のかけやすい言葉などなど、

実際に行動してみましたが、これはかなり勇気がいりました。

ストリートナンパをして、製品が売れたりとかリクルートにつながったりとかネットワークビジネスの成果にはつながりませんでしたが、知らない人に声をかけるための基本的なことがわかってきました。

そこで僕は場所を切り替えて試してみることにしました。スポーツクラブです。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ