はじめに

はじめに
僕がネットワークビジネスで得たものは?

お恥ずかしい話ですが、僕はネットワークビジネスをやったのが今回で3回目です。3回目でようやく少し成果を出すことができました。

3回目ということは、過去に2回もやったことがあるということです。過去の2回は途中で挫折しました。ビジネスをスタートしてからわずか3ヶ月、4ヶ月であきらめてやめてしまっています。

3回目のネットワークビジネスを挑戦したのは、今から約10年前です。ネットワークビジネスを10年間やってきたなかで僕も少しですが成果を出すことができました。具体的に成果はどんなものなのか?

ある程度自由な時間とある程度豊かな経済をいただけるようになりました。具体的には、収入は月収で200万円ぐらいです。自由な時間ですが、働いている時間は1日平均2時間くらいです。

僕の1日はだいたいこんな感じです。

朝は早起きが好きなので、起きて7時にスタバに行ってダブルショートラテを飲みます。8時30分に家に戻って、スポーツクラブに運動しにいきます。スポーツクラブで1時間運動をして11時にラーメン屋さんにご飯を食べに行きます。

それから12時ぐらいに家に戻って、メールのチェックをします。夕方もしくは夜にセミナーもしくはミーティングがある日はそちらに参加します。何も予定が無い日は、17時に家族とご飯を食べます。22時には休むようにしています。早寝早起きが大好きです。

こんな毎日です。24時間365日、仕事も遊びも自分でスケジューリングしています。これは快適です。文字通り自由を手に入れたわけです。

海外旅行は、1年間に2回~4回はでかけます。5000万円のマンションを現金で買えるほどになりました。さらに、投資用のマンションを都内に購入予定です。欲しいものは、たいていは手に入れることができました。

ある程度と言っても自由を頂けたのですが、もちろん最初から自由をいただけたわけではありません。最初は月収数千円からのスタートだったのです。ビジネスをスタートしたばかりの頃は、1日十数時間働いていました。

今振り返ってみて、僕が得たもので嬉しかったのが、お金も時間ではありません。もちろん、お金も時間も嬉しいです。でも一番嬉しかったのが、仲間です。そして自己成長からくる自信です。

・遊びも仕事も一生涯お付き合いしたいと思える仲間
・自信を取り戻したこと

お金や時間は、もしかしたら他の手段でも手に入れることができるかもしれません。でも仲間と自信は、ネットワークビジネスでなければ手に入ることができなかったと思います。

ネットワークビジネスはそのシステム上、自分から伝わったダウンラインの方たちが成果を出して自分の成果につながります。いわば一心同体なわけです。ですから、ダウンラインの人たちが成功するためにあらゆるサポートをします。そういったサポート活動を通して、絆が生まれるのだと思います。

ネットワークビジネスは低資本でスタートできますが、決して簡単な仕事ではありません。いろいろな経験をします。壁にもぶつかるかもしれません。そこで挫折しては何も成果がでません。やり続けることが大事ですし、そのための工夫も大事だと思います。そういった経験から自分自身が磨かれてスキルアップしてマインドを高めることができるのです。

僕はスキルアップそしてメンタルを鍛えることによって自分にもやればできるんだという自信を取り戻すことができたと感じます。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ