このサイトで伝えたい事3

3このブログで伝えたい事
たいていの教えは古い

今までにネットワークビジネスを3回も挑戦してきてわかったことがあります。それは成功者やアップラインの教えがほぼ同じだったことです。

20年前、15年前、10年前の3つの時期にやっていますが、アップラインや紹介者に教わったか事と言えばどれも同じなんです。しかも、教わったやり方を素直に真似してやれば成果が出るかと言うと少し疑問です。

素直にやればもちろんある程度の成果が出るのかもしれません。実際に成果が出たこともあります。でも何か少し違うと感じています。

例えば、成功者の成功談に多いのですが、再現性がないという点です。確かにその成功者は素晴らしい成果を上げています。収入もたくさん稼いでいます。ところが、その方法を具体的に語ることなく、精神論だけに終始してしまっています。

精神論だけではわかりません。ビジネスを成功させていくうえで必要な話かもしれませんが、僕らが参考にしたい話は具体的な活動内容だったりします。その成功者だけが出来るような特別なやり方でも問題があります。どんな人がやってもある程度成果が出せないといけません。再現性がないは問題なのです。

それと、「必ずセミナーに参加しなさい」と言われます。最初は言われた通りセミナーに参加していますが、何か違うと感じます。

今思うと、どうしてセミナーに参加しなくてはならないのかは良くわかります。ただ、それを最初に教わった時には、なぜセミナーに参加しなくてはならないのかの理由をまったく説明されずにただ「こうしなさい」と言われるだけなのです。

おそらく、紹介者もその理由を教えてもらっていなかっと思います。なぜ、セミナーに参加しなくてはいけないのかその理由を利益のある内容で納得いくように説明しなくてはなりません。

この問題もあります。ビジネスで成果を出すために必要なトレーニングや教育が体系だてられて準備されていない。これも問題です。ネットワークビジネスもちゃんとした仕事、ビジネスです。ビジネス参加した時点で成果を出すために必要なトレーニングを受けないとなりません。

世の中の仕事は、必ずその仕事をやる上で必要な教育があります。特に専門職には学校で勉強しなくてはならない職業も多いです。例えば医者、看護師、美容師などなど必ず学校に通って専門の知識を身に付けてから仕事に従事します。

ところがネットワークビジネスとなるとなぜかそういう専門の教育を受けずに今がチャンスとばかりすぐに現場に出されてビジネスを始めてしまいます。まるで教習所にいかずに、無免許で車を運転しているのと同じなんです。これでは最悪の場合事故を起こしてしまいます。

ネットワークビジネスの場合の事故というのは、相手を傷つけてしまったり自分が怪我をしてしまいます。最悪は大けがをして再起不能な状態になりかねません。そうならないためにも、事前に成功するために必要な教育やトレーニングを受けたからビジネス活動を始めなくてはならないのです。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ