「ネットワークビジネス」ってどういう意味?

「ネットワークビジネス」とは聞きなれない言葉ですが、日本語では連鎖販売取引と呼ばれ俗にいうマルチ商法を意味します。

ネットワークビジネスは、広告を打ち店舗を持って商品の流通を行っていく通常の流通とは異なり、メーカーが直接消費者へと流通させるシステムであり、人と人のつながり、言ってしまえば「口コミ」によって商品の流通を発生させていくという新しいスタイルの流通業です。

口コミによる商品流通だけがネットワークビジネスの意味するところではありません。

ネットワークビジネスによって、消費者も報酬を得る事ができます。

この個人が商品紹介によって報酬を得る事ができるというしくみも「ネットワークビジネス」という言葉が意味するものであります。

ネットワークビジネスの意味についてより理解するために、ビジネスのしくみを見ていきましょう。

 

通常の流通を行う場合、商品を持つ企業は広告によって消費者の関心を引き付けて店舗やインターネット上のサイトに消費者を呼び込み、商品を購入してもらい利益を得ます。

商品は、商品に興味を持った人ならだれでも買うことができるという反面、l企業には莫大な広告費や販売店舗等での人件費がかかってしまいます。

 

ネットワークビジネスの場合、商品は商品を購入した消費者の紹介を受けた人の連鎖によって商品を販売し、利益を得ます。

商品は、企業の商品を買ったことのある人に紹介をしてもらった人しか購入できません。

企業目線で見ると、莫大な広告費や人件費を投じずに済むのです。

この、浮いた分の費用は商品を紹介してくれた消費者に報酬として渡されることになります。

消費者側も、このしくみを利用することによって金銭的な利益を得る事ができるのです。

 

勿論、良い面だけでなく悪い面もありますがネットワークビジネスの意味を正しく理解して、商品を選ぶ意味をしっかりと持つことが大切なことでしょう。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ