研修でネットワークビジネスについて講習を受けました。

ネットワークビジネスとは、人と人をつなげ商品を売買していくビジネスのことを言います。

人と人を繋ぐのには、パソコンやインターネットの知識が必要な場合が多く、専門の研修が必要になってくる場合が多くあります。

人と人を繋ぐビジネスというと、一般的にいわゆるねずみ講のようなイメージをもちがちですが、これとは異なります。

一例をあげると、商品の流通経路をメーカーから消費者にダイレクトに届けることもネットワークビジネスです。

そして今の時代では、インターネットを活用したネットワークビジネスが多く見られます。

会社が広告を出して消費者に浸透させ、店から購入するというシステムとは異なり、ネット上の口コミなどの情報から購入することをネットワークビジネスともいいます。

多くの場合、ネット上の会社から売れそうな商品を購入し、個人のつながりからこの商品を販売して利益を上げるシステムです。

この場合はネットワークビジネスをする人は常に在庫を抱えているわけなので、リスクを抱えることになります。

このリスクを最小限に押えるのが、自分のブログなどのサイトにメーカーの宣伝をし、そこから売れた場合に収入を得るというネットワークビジネスもあります。

いずれの場合も本格的に始めるのならば、きちんとした研修をうけることをおすすめします。

勿論研修を受けずにいきなり始めてもよいのですが、やはり研修を受けて始めることが良いでしょう。

自分個人のネットワークから始めるビジネスなので研修を受けずに初めても個人の裁量に任されることが多いのですが、集客の方法などは研修を受けて学びましょう。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ