成功者の真似をする時の3つのポイントとは

成功者の真似をする時の3つのポイントとは?

こんにちは、金城です。

成功者の真似をする場合のポイントは以下の3つです。

1 ただ、真似をしない
2 今の時代に成功している人の真似をする
3 その人を越える勢いで取り組む

今日は、2番目の、

『今の時代に成功している人の真似をする』について詳しくお話します。

ポイントは、今の時代に成功している人であれば業種は問いません。

同業種でも、他業種でも成功している人であればヒントはたくさん見つかります。

「どんな考え方でそうしたのか?

「どうして、その方法を使ったのか?


など考えて、深いところにある本質を見つけば、もしかしたら自分のビジネスに応用できるかもしれません。

僕の場合、応用してよかったことは、いくつかあります。

まずは、マーケティングです。

一般的なビジネスでは当たり前のようにやっているマーケティングです。

そのマーケティングをネットワークビジネスに応用しました。

おそらく、ネットワークビジネスで、一般的なマーケティングを応用して取り入れたのは僕が初めてではないでしょうか(笑)

マーケティングと言っても、特別なことではありません。

一般的に言われている基本的なことを本などで学んで、応用できる部分を見つけて応用しただけです。

当時のネットワークビジネス業界ではあまりやられていないようでした。

それからもうひとつ。

教育もアップラインから言い伝えられているものだけでなくて、必要だと思ったものは外部から取り入れました。

アップラインから見れば、革新的なことばかりやっていたので、疎まれました(笑)

日本に7つの習慣を持ってきたことで有名なジェームス・スキナーも、成功の9ステップの中で「モデリング」という考え方を紹介しています。

モデリングとは、速く成功したかったら、すでに結果の出している人の、価値ある部分だけを真似しよう、という考え方です。

僕は、速く成功したかったので、この言葉を信じてやってきました。

ポイントは、表面的な所だけを真似するのではなくて、深い部分の本質を見極めることが大事なのです。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ