ビジネスマインド5

ビジネスマインド5

アベレージ主義

ネットワークビジネスに必要なマインドの1つにアベレージ主義があります。アベレージ主義って聞いた事ありますか?

アベレージ主義というのは、どんな物事にも結果には一定の割合があるということです。ネットワークビジネスでもセールスの仕事でも何でも、その結果には一定の割合があります。

ところが、ほとんどの人たちがこの割合を意識しないで、ネットワークビジネスの活動をしています。その結果、断られ続けてメンタルがボロボロになって自己嫌悪に陥って止めていきます。何とも悲惨な話です。

そんな最悪の状況にはならないためにも、ある一定の割合や数を最初に把握して取り組むことが大事です。

ずばり言いますと、全体的な成功率は10%程度だと思います。

でも、ここで注意しなくてはならない点は、10%だからと言って10人にプレゼンして1人がサインアップするということではありません。

例えばこう意味です。1人目から10人目までサインアップが0人かもしれません。さらにプレゼンして、11人目から20人目までも0人です。さらにプレゼンして21人目から90人目まであいだに1人か2人しかサインが無いかもしれません。

えっ、じゃあ成功率は10%じゃないですよ、もしかしたらあなたはそう思うかもしれません。確かに90人目までの割合を計算すると10%以下です。

ところが、91人目から100人までで、8人がサインアップしたとします。そうすると100人全体では10%になるわけです。なんとなくわかりますか?

ほとんどの人が90人目ぐらいであきらめます。そしてネットワークビジネスに対しても愚痴を言っています。100人目まで行動する人が少ないんです。

成功率は10%ぐらいだけど、ある一定の数をこなすことが条件なのです。ある一定の数をこなすことで、私たちはメンタルやスキルを鍛えていきます。その結果、成約するのが後半に集中するというパターンになるのです。

このことをビジネススタートする当初から頭にいれて意識して行動することが大切なマインドになります。100人と決めたら、100人は伝えきる。逆に考えてもいいです。

90人に断られると決める。断られるのが目標ですから、気持ちも軽くなり行動しやすくなります。最初に90人断れれば、91人目から100人までの10人はサインアップです。本当にこのようなことが起きるのです。

アベレージ主義を意識して、断られ目標を作って行動してみてください。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ