やり方とやることは違う

やり方とやることは違う

やり方を知ることと、実際にやることは違うというお話をしました。もう少しわかりやすく具体例でお話します。

ビジネスとは関係なのですが、帰宅して玄関で靴を脱いで脱いだ靴をドア側に向けて揃えて置く。まったくビジネスとは関係ない話ですが、ここに重要なポイントが隠されています。

靴を脱いだらきちんと揃えるってことは、やったほうが良いとわかっていますしやり方も簡単だから誰でも理解しているはずです。でもそれが確実に実行されているかというと別問題です。

恥ずかしながら僕は全くできていませんでした。帰宅して靴を脱いでも脱ぎっぱなしです。脱ぎっぱなしの靴はバラバラに置かれていてまったくだらしない情景です。

ここで、毎日帰宅して靴を脱いだらきちんと揃えると決めます。最初の、1日、2日は実行できるでしょう。ここからが問題です。3日以降とか、仕事が遅くまでかかってしまい帰宅した時間が深夜で疲れきっている時にきちんと実行できるか?

ここで私たちは試されます。頭の中でよぎるんです。きちんと靴を揃えるか、そのままにしちゃうか?やるか、やらないか?でも、ここで「えいっ」と靴を揃えます。

もしかして今までだったら、やらないかもしれません。でも、自分で毎日やると決めた事をコツコツ毎日やること。これが、やり方ではなくて実際にやることです。しかも毎日です。

自分で決めた事を毎日やることは、スキルやテクニックではなくてメンタルの問題です。このようにメンタルを鍛えることは、靴を揃えることもビジネスで自分の目標を達成するために毎日決めた事をコツコツやることと同じなのです。

何かを毎日やると決めた瞬間から、試されます。例えば、今日からダイエットして2ヶ月後に5キロ痩せると決めてダイエットを始めた瞬間に旦那さんがケーキを買ってくるなどの絶対にありえないことが起きます。

ネットワークビジネスも同じです。やると決めてスタートした瞬間に絶対に応援してくれると思っていた親友から大反対を受ける。こんなことはよくあることです。そこで、モチベーションが落ち込んで行動がストップしたら前進はありません。私たちはいつも試されています。

自分の目標を達成するために必要な毎日決めた事をコツコツやる。このメンタルを身に付ければ、ネットワークビジネスを含めてあらゆる物事で成果を出せる人になれると思います。

やり方とそれを実際にやることは違います。ぜひやり続けるメンタルを身に付けましょう。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ