越える勢いで真似をする

越える勢いで真似をする

こんにちは、金城です。

成功者の真似をする場合のポイントは以下の3つです。

1 ただ、真似をしない
2 今の時代に成功している人の真似をする
3 その人を越える勢いで取り組む

『今日は、3番目の、その人を越える勢いで取り組む』についてお話します。

同業種、他業種問わず、今の時代に目立って成功している人を見つけたら、その人がやっていることや、考え方で応用できる部分を見つけます。

ネットワークビジネスに応用できる部分を見つけたら、それを徹底的に真似します。

どのくらい真似をするのか?

真似した人を越えるくらいの勢いで真似します。

例えば、僕は、ネットワークビジネスをスタートした10年前からよく異業種交流会に参加して人脈や友人を増やしていました。

ある異業種交流会で出会った方で、凄い保険の営業の方がいました。

その保険の営業の方は、見たこともない面白い名刺を持っていたのです!

その名刺は、なんとA4版が折りたたまれたものだったのです。

そこにはその人の情報がびっしり!

仕事の情報もプライベートの情報も、その人とお付き合いしているとどんなにメリットがあるかも書いてありました。

この名刺にはビックリしました。

さっそく、その真似させて頂きました。しかも、その名刺を越える勢いで(笑)

僕の場合は、びっしりの情報に加えて、自分の似顔絵を追加したり、ついメールしたくなる仕掛けや、紙の折り方も飛び出す絵本のような特殊なおり方にしたりと、かなり工夫をしました。

このように、真似するときは、元になったものを越える勢いで真似すると楽しいですし、成果も出やすいです。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ