ネットワークビジネスのインターネット活用

ネットワークビジネスのインターネット活用1

ネットワークビジネスは口コミのビジネスですから、基本的にはインターネットを活用できません。

各ネットワークビジネスの会社でも規約で制限したりしていますし、特商法でも規制があります。

でも、ネットワークビジネスをやっていると、自分の元々の知り合いに伝えるだけでは足りなくなります。

そこで、新しいお友達を作るわけですが、この新しいお友達を作るのにインターネットを活用するととてもスピーディで効果的です。

誤解してほしくないのですが、あくまでもインターネット活用はお友達づくりのためです。ネットワークビジネスを伝える相手を探すわけではありません。

ネットワークビジネスを伝えるために、インターネットを活用して知り合ってはいけません。法律に反します。

この「目的」だけは絶対に間違ってはいけません。

新しい友達を作ることを規制する法律はありません。だから、インターネットを活用してどんどん新しい友達を作ります。

新しい友達を作って、その友達とコミュニケーションを取っていてその後相手がもし必要としていて興味を持ったらその手段として教えてあげる。

この流れでなければなりません。

何かのイベントや飲み会などを企画してそこに集めた人にその場で伝えてはいけません。必ず友達になるというのが大前提です。

この大前提があれば、イベントを企画してもいいと思いますし、SNSなどソシャルメディアを活用してもよいかと思います。

なぜなら、友達を作るからです。

フェイスブックは気をつけてください。新しくどんどん友達を作ると言う場ではないようです。

僕の場合は、インターネットを活用しての友達作りに徹底的にやってきました。今では、達人レベルだと思います(笑)

詳しくはコールドマーケットのところで書いています。そちらをご覧ください。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ