「ねずみ講?」と言った人を「聞きたい!」変える方法3

「ねずみ講?」と言った人を「聞きたい!」変える方法(3)

何度か同意と質問をして、相手がネットワークビジネスについてマイナスイメージを持ってしまった原因を掘り下げます。

マイナスイメージを持ってしまった原因は、一つとは限りません。なので、何度か質問して掘り下げます。

たいてい一番大きい原因は、最後のほうに出てきます。

一通り掘り下げて、原因が出尽くしたところで、相手にこう切り出します。

「だったら、一度わたしのネットワークビジネスの話を確認したほうがいいですよ」

こう切り出すと、相手はたいてい、

「えっ、なんですって!?」

と思います。

今まで、一緒になってネットワークビジネスのマイナスイメージについて語っていたのに、
そういうものとは違うんですか?

と疑問に思います。

実際に、

「そういうのと違うんですか?」

聞かれる場合も多いです。

そうしたら、

「違います」

と、はっきり言ってあげればいいです。

「誠実にやっています」とか
「逆に人に喜ばれるように伝えています」とか

お話するとビックリします。

そして、続けてこう質問します。

「もし、今までのマイナスイメージのビジネスとまったく違うネットワークビジネスで、しかも権利的収入が得られる可能性があるなら少しは確認する価値があると思いますか?」

たいていは、

「それだったら、少しは」

と言われます。

それから、プレゼンテーションするか事業説明会にお連れすればいいのです。

言葉はいろいろと工夫してみてください。

とても効果的なコミュニケーションの方法です。

ネットワークビジネスの誤解を解く方法以外にも、いろいろなコミュニケーションの場面で使えるスキルです。

ぜひマスターしてください。

僕たちのチームでは、このような心理学に基づいたコミュニケーションスキルを日頃から学んでいます。

チームやトレーニングに興味ある方は、お問い合わせください。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ