相手から声をかけてもらえるための具体的なツール5選

相手から声をかけてもらえるための具体的なツール5選

新しくできた友達が向上心があって前向きな人だったとしても、いきなり「ビジネスチャンスどうですか?」とか「素晴らしい製品がありますよ」と言っても聞く耳を持ってくれません。

自分が逆の立場になったことを想像してみればすぐにわかります。出会って間もない人からいきなり「凄いビジネスがあります」と言われても引いてしまうだけです。

新しくお友達になった人にネットワークビジネスをお伝えする時に限らず、元々のお友達に伝える時にも意識してほしいのですが、伝える時のコツがあります。このやり方だけが全てではありませんがこのやり方はかなり効果的です。

このやり方をマスターすれば、あなたはいつでもストレスなくネットワークビジネスを伝えることができるようになります。その伝える時のコツとは…

相手から質問してもらう

この伝え方はとても効果があります。なぜなら、こちらから伝えないで相手から質問してもらってから、それをきっかけに興味がありましたらお話しますよ。というスタンスの進め方だからです。

相手は警戒するどころか、興味を持ってあなたの話を聞いてくれるのです。反応はどうかなあ、断られるかなあなどとドキドキしながら伝える必要がありません。だからストレスがないのです。


【相手から質問してもらうツール5選】
1.名刺
2.バッジ
3.プランナー
4.製品
5.服装


1.名刺
相手から質問してもらうという伝え方を実現させるには、ツールなどの準備が必要です。ツールとはいろいろとありますが、簡単なものは名刺です。

実際に私がやっていたやり方です。私はスポーツクラブに通っていますが、スポーツクラブで知り合った友達はみなさん健康や美容に興味がある方が多いです。

僕がスポーツクラブに行く時間帯は午前中が多いです。男性なのに平日の午前中に毎日スポーツクラブで運動をしています。そうすると、よく「あなた仕事何やっているの?」と質問されます。

そこであらかじめ名刺を用意しておきます。その名刺の肩書に、

「若返り研究家」
「私の年齢を当ててください」

などと書いておきます。その名刺を渡すと、必ず渡した相手から質問されます。

「若返りって何?」

若返りに興味ありますか?と聞くと、

「あたりまえじゃない」

とみなさんそう言います。

「それ以上、若くなってどうするんですか?」

などと言いながら、本当若返りに興味ありましたら詳しくお話しますよ。と後日、カフェなどでお話すればいいです。または体験できる機会があればそこにお連れすればいいのです。

ツールは名刺だけではありません。いろいろと工夫してツールを準備されるといいでしょう。


2.バッジ
以前あるダイエット系ネットワークビジネスの人がやっていたのですが、丸いバッチに「ダイエットのことは私に聞いて」と書いてある胸に付けていた人たちを見かけました。これはとても面白いやり方だと思います。

こんなふうにあなたのネットワークビジネスの場合、どうしたら相手から質問してもらえるか?具体的なアイデアを考えて見てください。


3.プランナー
プランナーは時間管理の手帳です。私は十数年フランクリンプランナーを使っていました。

フランクリンプランナーは、「7つの習慣」で有名なフランクリンヴィー社が提供している時間管理のツールです。フランクリンプランナーのサイズは3種類あります。

通常でしたら、携帯に便利な一番小さいサイズを選びます。ところが、あえて一番大きなサイズを使います。一番大きなサイズはかなり大きいです。A4版に近いぐらい大きいです。しかもシステム手帳タイプになっています。これは存在感が大きいです。

それを友達とカフェでお茶をする時に、おもむろにテーブルにバンっと置きます。これはかなりインパクトあります。「それ何ですか?」と聞かれるでしょう。そうしたら、「最近新しい事業を始めました」など答えればいいのです。


4.製品
サプリメント製品を扱っていた時のことです。スポーツクラブ仲間の飲み会に、マルチビタミンのサプリメントを瓶ごと持ってきました。

そして、乾杯して飲み会が始まるやいなや、サプリメントを瓶ごと出して、みなさんの前で飲みます。すると「それ何ですか?」と必ず聞かれます。「あっこれ、二日酔いしなくていいんだよね」と言うと、「私もちょうだい」とみなさん欲しがります。

これもかなり興味付になります。


5.服装
いつもはTシャツにGパンなのに、急にスーツにネクタイだと「どうしたの?」なんて言われます。逆でもいいのですが、ネットワークビジネスはビジネスなのでイメージ的にはスーツにネクタイやビジネスライクな服装がよいかと思います。

服装の場合は、ふだんと違うギャップを作ってください。そうすれば相手が気になって、相手から質問してきてくれます。


このように、あなたも工夫して相手から声をかけてもらえるようにツールなどを考えて活用してみてください。

【相手から質問してもらうツール5選】
1.名刺
2.バッジ
3.プランナー
4.製品
5.服装

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ