成功するプレゼン(3)利益と可能性

成功するプレゼン(3)利益と可能性

成功するプレゼンテーション、3つ目のステップは利益と可能性です。

その製品、ビジネスチャンスによってどんな利益があるのか?可能性があるのか?についてです。

この利益と可能性のステップにもテーマとコツがあります。

利益と可能性のテーマは、「描かせる」です。

描かせるというのは、映像などで想像させることを指します。言葉で理解させるのではなくて、映像で感じてもらいます。

人は描いたものや想像したものを自動的に探しだしたり、欲したりします。

描かせるためのコツは、質問です。質問してその答えとして描かせます。

質問する時のキーワードが「もし」です。

「もし」はとても便利です。

例えば、相手にこんな質問をします。

「○○さん、もし、このビジネスがうまくいっちゃったりして、今の収入プラス毎月50万円入ってきたら生活はどんなふうになりますか?」

「そうだな、毎月50万円も入ってきたら、旅行にも行けるし、欲しかったヴィトンのバックも買えるし、というか仕事を辞めることができかも」

というように、相手は50万円毎月入ってきた時のことを想像してどんな生活になるかをイメージします。相手に描かせています。

相手に描かせると、相手はそれを実現したいというモチベーションが上がります。だからテーマが描かせるなのです。

コツは、「もし」などを使った質問なので、仲間同士2人1組になってロープレトレーニングで練習できます。

すぐには上手にできないかもしれませんが、ロープレで練習しながら現場の数をこなしていくうちに確実にできるようになるでしょう。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ