交流会やセミナーで出会った人が他のネットワークビジネスばかり

ネットワークビジネスでよくある質問と回答の質問11
「交流会やセミナーなどで出会った人が他ネットだった。」

他のネットワークビジネスをやっていたということですね。これもよくあります。異業種交流会とか何とか企業セミナーとか同種セミナーとか、そういったところに参加して新しく知り合った人にネットワークビジネスを伝えようとしている人は多いですから、やはりそういった人たち同士で出会ってしまう場合が多いです。

これは私の場合もそういうことがよくありました。最初のうちはそういった人たち、他のネットワークビジネスをやってる人たちにも、こっちのネットワークビジネスを伝えようとして、一生懸命スポンサリング、リクルートをしていたのですが、ほとんどうまくいかないと思います。うまくいきませんでした。かなりエネルギーを使います。

なので、そこにたくさんのエネルギーと時間を使うぐらいでしたら、また新しい人と出会って伝えていくというほうがいいということが途中で分かりましたので、私の場合はそのように切り替えました。

なぜかというと、異業種交流会とかそういったセミナーに参加して同じ参加者の人たちと知り合ってネットワークビジネスにお誘いしようとしている人は、ネットワークビジネスを始めて間もない方が多いです。そういった人たちというのはすごく一生懸命やっていますので、まだまだ逆リクルート、クロスリクルートとか何か色々専門用語がありますけど、そこが難しいのです。初めたての方が多いのでそのネットワークビジネスに夢中ですから。なので、エネルギーと時間をたくさん使ってもその割には結果が出ないので、これはもう次に行こうということで切り替えたほうがいいと思います。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ