金城さんが考えるネットワークビジネスの会社選びは?

ネットワークビジネスでよくある質問と回答の質問21
「私が誘われている○○社はネットで見る噂もヒドイですが、誘ってくれている方が人として素敵だなと思うので、もう少し話を聞いてみようと思っています。金城さんが考える会社選びとはどのようなものですか?」

本当に素敵な方に誘っていただけてすごいラッキーというか運が良いなと思いますので、ぜひもう少し話を聞いて検討してみていただければいいかなと思います。
質問は、私が考えている会社選びはどのようなものですか?です。この会社選びについても非常に重要なポイントだといつもお話をしています。会社選びは私なりのこだわりがあります。

まずはその会社が実績があること。なぜかと言うと、ネットワークビジネスの会社というのは新しく会社がどんどんできるのですが、会社自体がうまくいかない、会社の製品が市場に受け入れられない、会社の報酬プラン・システムがうまく回らないというさまざまな理由でうまくいかなくて倒産する会社が多いのです。

うまくいく会社は本当にごく一部です。新しくこういう会社が出て来たから今度はこの会社がチャンスだと、いつも新しいネットワークビジネスの会社は話題になります。なぜかと言うと、製品も新しいアイデアで新しい技術を取り入れて出て来る場合が多いですし、報酬プランも今までのものよりもよく見えるようなアイデア・工夫をされて作ってきていますので話題性があります。

また、過去に成功したネットワークビジネスというのは、そのネットワークビジネスで成功している成功者は立ち上げの段階で入ってきた人たちばかりだから、今はこれから立ち上がる○○という会社がチャンスだよ。とどこでも言われますが、そう言われてスタートした会社がその後どのくらいその通りに伸びて安定期に入れたかというと、ごく一部です。

ですから、私の場合はネットワークビジネスを一攫千金ではなく一職業として捉えてやりたかったので、本当に実績が長年に渡って出ている会社を選びたかった。

また、製品・サービスがリピート性があり日常生活の必需品・消耗品であること。他社にはないこだわりがあること。この製品に対する3つの条件というのがあり、この3つの条件をクリアしているから権利的収入にアプロ―チできるのです。高級耐久商品ではない、高級鍋や高級浄水器ではないというそういったところも重要です。

 3つ目は、経営者・創業者の理念です。理念に共感できないと難しい部分があるので、理念はすごい大事かなと思います。理念や姿勢、考え方です。よく役員や会長が脱税しているとかそういうところはダメですし、絶対その後他の問題も出て来ます。製品に入れてはいけない成分を入れているなども、絶対どこかで破綻が来ます。

そういうところを会社選びの重要なポイントとして3つこだわっています。ただ、最近会社選びの条件の1つ目の実績があることで言いますと、時代が急速に変化していく中で、実績が出ていない新しい会社でも、非常におもしろくて魅力的な会社は最近よく見るし聞きます。これは時代の変化かなと思います。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ