ネットワークビジネスでアップの教え以外でやりたいのですが

ネットワークビジネスでよくある質問と回答の質問27
「僕は元々インターネットを使って、コールドの人にアプローチをかけるべきだと思っていたのですが、アップの方に身近な人に声をかけるように言われてやってみてすぐに、このやり方は良くないと気づいたので、インターネットを使ったやり方に切り替えたいのですが、アップの人は身内に声をかけるよう言うと思いますが、これをうまくかわす方法はありますか?

これはお気持ちはよく分かります。というのも、私自身この体験をしてきています。私が所属したグループのやり方が旧来の古いやり方でした。ネットワークビジネスでは古くからそういうやり方、とにかく身内の人に声をかけるということが当たり前と言われてきています。私が14年前に始めた時もアップラインの方に「リストアップして身内とか友人、知人に声をかけなさい」と言われました。だいたい普通はこうだと思います。

それをやってもうまくいかないということが分かっていたので、コールドアプローチというところにすぐに切り替えて集中してやってきたので、その時はアップラインとかグループの成功者と呼ばれている上のほうの人たちに非常に怒られました。

何で怒られるのかよく分からないのですが、とにかく言われましたので、うまくかわす方法ということで、かわしたいという気持ちはよく分かります。

ただ、このアップの方も理解できないと思いますので、私の場合はまったく共感されないままコールドアプローチとかインターネット活用というのをやってきました。ものすごいアップの方に嫌がられながら、「何をやってるんだ」と言われながらやってきて、ものすごい大きい結果を出せたのでその後認められたというのがあります。

あなたが結果を出されるまでは理解はしてもらえないと思いますので、身内の方に声をかけるふりをしてと言うと良くないのかもしれませんが、理解はしてもらえないものだということを前提に上手に立ち回ってほしいなと思います。

いち早くネット活用のコールドアプローチで、もちろんルールや法律を守って活動して結果を出していただいて、ご自身が正しかったということを証明してほしいです。これは本当に応援させていただきたいなと思います。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ