ネットワークを伝えてから2週間くらい返事がありません

ネットワークビジネスでよくある質問と回答の質問50
「伝えてから2週間くらい経ちますが何も返事がありません。どうすればいいですか?」

セミナーかABCか分かりませんが、2週間くらい前にお伝えしてそれから何の返事もないということで、2週間くらい返事がないということは今でも考えて検討しているということはもうないかと思います。状況的にこれは断られたということです。

こういう保留をなくすという、2週間経つ前にこちらから断るアクションを起こしておくほうが、後々引きずらなくていいかなというのはひとつあります。2週間経つ前にこちらから2、3日後に確認の連絡を入れてみて、その時にまだ検討中であればこちらから断ります。その時に向こうから断られるかもしれない。でも断られたら2週間もずるずる「あの人どうなったかな」と引きずって、その人のために頭を悩ませたり考えたりするという時間もなくなりますので、「はい次行こう」という気分に切り替えられます。

こういった保留は2週間だと長期の保留になるので、2週間という長い保留にならないようにもっと短いスパンで確認して、場合によってはこちらから断るという対応をすることのほうが結果的に良い結果を生み出すと思います。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ