ネットワークビジネスで人見知りですがコールドアプローチのコツは

ネットワークビジネスでよくある質問と回答の質問68
「グループでは友人、知人へのアプローチはロールプレイングをしているのですが、コールドアプローチの発想はありませんでした。私自身人見知りです。コールドアプローチをする時の心持ちはどのようにすれば良いのでしょうか?」

私も人見知りだったので、お気持ちがよく分かります。ただ、ネットワークビジネスは人に情報をお伝えしていくビジネスですから、人見知りだとうまくいかないと言われがちです。それも正しいですが、人見知りなりにうまくいく方法を編み出すのです。

例えば、コールドアプローチでいつも大事だとお話していますが、コールドアプローチは意外とものすごく多くの可能性があり、無限に近いぐらいの知り合い方ができると思います。実際に可能性は無限にあります。その中で、自分からガンガン声を掛けていくやり方ももちろんあります。私もそういうやり方ができなかったのですが、練習してできるようにしていきました。

しかし、実は一番良いのは、相手から興味を持って聞きに来ていただくという状況を作り出すことです。その後の情報を伝えた後にも伝わる確率が高くなりますし、伝える相手もものすごいスピードで増えていきますし、これができたらすごいです。人見知りでも実はある程度できるという、実際に私が短期間で結果を出した秘訣です。

人見知りの方だからこそ、自分に合ったやり方を編み出してものすごい結果を出したというのが私自身です。コールドアプローチの発想を持っていなかったということなので、結構目からウロコだったかもしれません。ですので、その辺りを意識して、実はコールドアプローチは色んな可能性があるということを頭の片隅に入れていただいて、色んなアイデア、方法を試してみていただいて、ご自身に合ったやり方を見つけていっていただければいいかなと思います。

詳しくはここではとてもお話しきれませんので、有料になってしまい申し訳ないですが、「ネットワークビジネスに興味がある人と知り合う方法」という教材もご案内してますので、実際に金城がどうやってきたのかということを全部解説していますので、そちらのほうでご興味があれば確認してみてください。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ