ネットワークビジネスでLINEの返答がない

ネットワークビジネスでよくある質問と回答の質問71
「飲み会のLINEをしても返答がない。既読無視になる。会うアポイントを取ろうとしてもLINEの返答がない。既読無視になる。アポイントを取る人がいない。」

ただの飲み会のお誘いでLINEの返事がないというのはちょっと普通ではないので、これは例えばそこの飲み会に行くとネットワークビジネスのお誘いがあるということがもしかしたら相手に伝わっていたりして、それを懸念して返事がないのかなと感じています。

ネットワークビジネスに誘う前に、飲み会でもお茶でもランチでも何でも良いですが、一回普通に会って話してみて、相手のニーズをリサーチして探って伝えたほうが良いと思ったらアポをその時に取り直して伝える。その時にネットワークビジネスと言うといいです。

ただ、そこでネットワークビジネスと言ってアポを取り直すので、「ネットワークビジネスってネズミ講でしょ?」とかネガティブなイメージを相手が持っていた場合に、逆に「あ、そんなネットワークビジネスだったら話を聞いてみたいな」と思ってもらえるようなコミュニケーションスキルを練習していただいてやってみてほしいなと思います。

あとはアポイントを取る人がいないということは、親、兄弟、親戚、友人、知人の方たちをリストアップして、その方たちにLINEで送っても返事がないから伝える人がいない、アポイントを取れないということかもしれないです。それであったとしても、新しくお友達をどんどん作っていくということをやったほうがいいと思います。

普通にアポを取っていくという先ほどの二段階のやり方プラス新しくお友達を作っていくという、この2つをやっていったほうがいいかなと思います。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ