ネットワークビジネスありがたいお話

ロバをかついだ兄弟を笑えるか

昔々、ある村に兄弟が住んでいた。ある日、ロバに野菜を積んで町に売りに行った。夕方も近くなる頃、野菜が全部売れたので、村を目指して家路についた。しばらくすると、一人の旅人とすれちがった。

旅人は、
「なんと要領の悪い兄弟なんだろう。ロバに何も積まないのなら、だれか乗ったらいいのに」
言われてみるとその通りである。
「お兄ちゃん乗りなよ」
兄がロバに乗って道を進んだ。
二人目の旅人と行きあった。
「兄のくせに、まだ年端もいかぬ弟を歩かせるなんて、愛情のないヤツだ」
兄は急いでロバから降りると、「今度はお前が乗れよ」と言って、手綱を引いて歩きだした。
すると、三人目の旅人と出会った。
「弟のクセに、偉そうにロバなどに乗りおって、年上の者を敬う気持ちはないのか」
弟は恥ずかしそうにロバから降りて、兄弟で相談をした。
「そうだ、二人一緒に乗れば、文句を言われることはあるまい」
二人が、ロバに乗って夕暮の道を村へ向かい始めた。
四人目の旅人がやってきた。
今度は何も言われまいと思っていたところへ、
「小さなロバに二人も乗りおって、ロバが可哀相だとは思わんのか」
兄弟は、思惑がはずれてしまった。
恥ずかしそうにロバから降りて、さて、どうするかと考えた。v 残された道は、ただ一つ。
兄弟は、ロバをかついで歩いた。
という寓話がある。

なんと主体性のない兄弟なんだろう。自分たちの考え方さえシッカリしていれば、誰が何を言おうと気にする事はないのに。事情も知らない旅人に何か言われたら、経緯をひとこと言い返してやればいいのに。いろいろな意見があるだろう。

あえて付け足せてもらえば、自分なりの生き方をシッカリと持って、あまり周囲の目を 気にしないで生きたいものである。さらに、事情も分からないで他人の事について、とやかく言わない方がいいだろう。汚い言葉であるが、「目クソが鼻クソを笑う」とか、「自分の頭のハエを追わないで、人のハエを追う」ようには、なりたくない。

時間の価値 次の様な銀行があると、考えてみましょう。その銀行は、毎朝あなたの口座へ86,400円振り込んでくれます。同時に、その口座の残高は毎晩ゼロになります。つまり、86,400円の中で、あなたがその日のうちに使い切らなかった金額はすべて消されてしまいます。こんな口座をあなたならどうしますか? きっと、毎日86,400円を引き出すことでしょう。

私達は、一人一人が同じ様な銀行を持っています。それは「時間」の口座です。毎朝、あなたに86,400秒が与えられます。毎晩、あなたが上手く使い切らなかった時間は消されてしまいます。それは、翌日には繰り越されません。それは、貸し越す事もできません。毎日あなたの為に新しい時間の口座が開かれます。そして、毎晩、その日の残りは燃やされてしまいます。もしあなたが、その日のうちに預金を全て使い切らなければ、あなたはそれを失った事になります。過去にさかのぼることはできません。あなたは、今日与えられた預金のなかから今を生きなければなりません。

だから、与えられた時間に最大限の投資をする事に価値があるのです。そしてそこから、健康、幸せ、成功の為に最大のものを引き出すのです。時計の針は走り続けています。あなたが、待ってくれと言っても待ってはくれません。今日という日に、最大の努力をしましょう。

1年の価値を理解するには、落第した浪人学生に聞いてみるといいでしょう。
1ヶ月の価値を理解するには、未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。
1週間の価値を理解するには、週間雑誌の編集者に聞いてみるといいでしょう
1時間の価値を理解するには、待ち合わせをしている恋人達に聞いてみるといいでしょう。
1分の価値を理解するには、ちょうど電車を乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。
1秒の価値を理解するには、たった今、事故を避ける事のできた人に聞いてみるといいでしょう。
0.1秒の価値を理解するには、オリンピックで銀メダルに終わった人に聞いてみるといいでしょう。

人によって、時間の価値観は違います。しかし1秒はみんな同じ1秒です。「一瞬一瞬」を大切にすることが、あなたに変化をもたらすでしょう。あなたが持っている1秒は、どれだけ価値がありますか。あなたは、その時を特別な誰かと過ごしているのでしたら、十分に大切にしましょう。その人は、あなたのその時間を使うのに十分ふさわしい人でしょうから。

1ヶ月前のあなたと、今に変化はありますか
1年前のあなたと、今に変化はありますか
5年前のあなたと、今に変化はありますか

変化がないのなら、もう一度時間に対する考えかたを見直して見るべきです。そして、時間は誰も待ってはくれないことを理解しましょう。昨日あった86.400秒は、もう過ぎ去りました。どんなことがあっても、戻ってくることはありません。明日はまだあなたのものではありません。今日、あなたに与えられた時間で、明日に繋がる最大限の物を作り出して下さい。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ