声をかけたあとにどう興味を持ってもらうか

声をかけたあとにどう興味を持ってもらうか?

知らない人に声をかけたあとに、自分に興味をもってもらうにはツールを使います。

全てを言葉で話して伝えてもいいのですが、限られた時間の中ではツールの活用が効率的です。

僕の場合は、名刺やスマホを使っています。

名刺は、ツールとしてかなり使えます。

例えば、相手から見て、「えっ、何これ!」と思われるような肩書きにするといいでしょう。

「えっ、何これ!」と聞かれれば、イニシアチブがとれます。

肩書きは工夫していくつも考えて試してみてください。普通じゃないのがいいでしょう。

スマホも使えます。

興味を引きつけておいてから、画像や動画を見せれば、言葉で話すよりも伝わりやすいです。


無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ