ネットワークビジネスのロープレトレーニング

ネットワークビジネスのロープレトレーニング

ネットワークビジネスを活動していくうえで
大切なのがトレーニングです。

アップラインや成功者のトレーニングを受けて、
成果を出している人たちから学びます。

トレーニングにはいろいろな種類があります。

例えば、座って講師の話を聞くスクール形式。
グループごとに分かれてゲーム感覚で体験を通して学ぶ
ワーク形式。

どれもそれぞれに大切なのですが、
ロールプレイ型のトレーニングは最も大事かと
思います。

本で読んだだけとか、話で聞いただけですと、
いざと言う時に現場で「できない」場合があります。

わかっていても「できない」ことがあります。

以前にもお話しましたが、
「わかる」と「できる」は違います。

まず「知る」ことは大事です。
最初は、知識を得ます。

それからその知識を活かして、
できるようにならなければいけません。

できるようになるには、
とにかくやってみることが大事です。

現場で行動してみる。
これも実際にやってみるということですが、
いきなりリハーサルなしで本番はきついです。

なので、ロープレトレーニングで練習します。

2人1組か3人1組になって、
役割分担して行います。
役割を交代して、グルグルやります。

3人1組の場合は、余っている1人は
よく観察する役割です。
あとでフィードバックの時にお話してもらいます。

このように、

まず、知識を知る→

それから、ロープレで練習

そして、現場で実践

これをグルグル回して繰り返します。
繰り返していくうちに最初はできなくても
だんだんできるようになります。

最初は誰でもできなかったのです。
ロープレや実践の数をこなしていって
だんだんできるようになります。

グループの仲間と一緒にロープレ
トレーニングを定期的に行いましょう。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ