モチベーション維持

モチベーション維持

ディズニーランドに学ぶモチベーション維持

モチベーションマニュアルらしきものがあると聞きました。

これは各部署それぞれ独自に作られているものだそうです。

一体それは何なのか?

ディズニーランドに行ったことがある人はわかると思いますが、とても広い敷地の中に様々なアトラクションあってたくさんの業種の人たちが働いています。

人気のある仕事もあれば、そうでない仕事もあります。

例えば、チケット売り場の人です。

ランドの外に出されて、狭い小屋の中でひたすらチケットを売ります。

本来ならばランド内での仕事を希望していたかもしれないのに、チケット売り場はとても孤独な作業かもしれません。

でも、実際にディズニーランドに入ってみると、チケット売り場のスタッフの方をはじめ、掃除しているスタッフにいたるまでみなさん活き活きと仕事をしています。

なぜでしょうか?

各部署にはそれぞれ仕事のポリシーをうたったモチベーションマニュアルらしきものがあるんです。

例えば、チケット売り場。

「あなたの仕事は、ゲストの方たちにチケットを売る事ではない」

と、予想を裏切る言葉が書いてあるそうです。

「あなたの仕事は、期待いっぱいに訪れたゲストの人たちと最初に言葉を交わす重要な役割があります。さあ、そんなゲストにあなたはどんな素敵な言葉をかけるでしょうか?」

いかがでしょうか?

ランドの外に出されて孤独な仕事ではない。むしろ、ゲストと最初に言葉を交わすとても重要な役割を担っている。

そして、こんな言葉をかけてくださいではなくて、どんな言葉をかけるでしょうか?と、主体性を発揮するような内容です。

これは素晴らしいです!

ゲストに夢を与えるというディズニーランド全体の理念に合わせて、各部署にどのようにしたら夢を与えられるか?という具体的な行動指針がはっきりしているのです。

だからみなさんリーダーシップを発揮していて活き活きして働いているんですね。

掃除のスタッフの人たちも何かプライドを持って楽しんでいるように見えます。

このように、ネットワークビジネスでも、モチベーションマニュアルのようなものがあれば、モチベーションが持続すると思いませんか?

僕たちのチームでは、このようなモチベーションマニュアルを定期的に作るトレーニングをしています。

「私たちのビジネスは、ただ単に高品質な製品を紹介して、ビジネスチャンスをお伝えする仕事ではない」

「私たちのビジネスは、・・・・・・・・」

というような感じです。

僕の場合は、ネットワークビジネスを通して、感動を与えたり、人の可能性を引き出す、ということをテーマにしています。

だから、相手の可能性を100%信じてコミュニケーションをとるように努力しています。

モチベーションを維持し続けることは大変です。

ぜひ、グループの仲間と一緒にモチベーションマニュアルを作ってみてはいかがでしょうか?

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ