挫折した理由1

1.やめる理由

実は2回も挫折しています。

恥ずかしい話ですが、僕は過去にネットワークビジネスをやって挫折しています。

しかも2回も挫折しています。それぞれ3ヶ月、4ヶ月で止めています。

現在の3回目の挑戦でようやくある程度の成果を出すことができました。ある程度の成果といってもまだまだだと思います。

しかし、過去2回も挫折していて、よく3回目の今回で成果を出す事ができたかとつくづく思います。

実は、3回目の挑戦なんてしようとは少しも考えていませんでした。

ではなぜ、やろうと思っていなかったのに3回目の挑戦をしたのか?

きっかけは、ベストセラーの「金持ち父さん 貧乏父さん」を読んだことがきっかけです。

金持ち父さんシリーズを読んだ影響で、「一生サラリーマンで終わりたくない」と強く思ったからです。

経済的自由を得て自由な時間と豊かな経済を満喫する。他人から「ああしろ、こうしろ」と言われない人生を手に入れた!そう思って、どんな方法で、経済的自由を手に入れることができるのか調べました。

調べた結果、貧乏サラリーマンで使える資金がほとんどなかった僕には、金持ち父さんの中で勧めているネットワークビジネスしかなかったのです。

ところが過去に2回も挫折しているネットワークビジネスです。

もし、3回目のネットワークビジネスを挑戦したら、絶対に成功したい。しないと恥ずかしいと思いました

そこで、過去2回の挫折経験を思い出して、なぜ挫折したのか?を僕なりに分析して考えてみました。

そうすると、なぜネットワークビジネスを挫折したのか、その理由が見えてきました。1回目の挫折した理由と2回目の挫折した理由は少し違います。

2回の挫折した理由がわかったときに、こう思いました。もし、これらを回避できるやり方をしたら、もしかして成功できるかもしれない。

3度目の正直ではありませんが、3回目でようやく成功することができると確信できました。

そうして3回目で成功したら、過去2回の挫折はとても意味がある経験だったのかも。挫折だから辛い経験だけれども、成功に辿りつくためには必要だった気づくためのチャンスだったのかもしれない。

そう考えられるようになってからは気が楽になるのと同時に、モチベーションが上がりやる気につながるのを感じました。

では、過去2回の挫折した理由とは一体何だったのか?次回は具体的にその理由をお話していきます。

無料マニュアル : 非常識なネットワークビジネスノウハウ

短期間で3000人の組織を作り、月収100万以上を継続的に得る方法
マニュアル 本マニュアルは、金なしコネなし経験なしの状態からネットワークビジネスに取り組み、

・毎月、10人以上の新規スポンサリングする方法
・月収100万円を継続的に得た方法とからくり
・リストアップの数を無限に増やし続ける方法

など、ネットワークビジネスの新常識と具体的なノウハウを全93ページに渡って詳細に解説しています。ぜひ、あなたのネットワークビジネス活動にお役立てください。

マニュアルをダウンロード

ページの先頭へ